ろぜの絵空事宝箱。

多﨑 ろぜの思考と日常。

誰かの話。15

「美容師さんってなんでイギリスに行きたがるんですか?」 「それはですね、かの有名なヴィダルサスーンさんがイギリスにいたからですね。 もう死んじゃったけど」

誰かの話。14

「その有名な画家の弟子で、 ダーッて目の前で、線で絵を描いて行くの。 そんな風な色に見えないのに、 途中から別の色を入れて、 乾く前に次の色入れないと混ざらないから、 もうとにかくダーッと。 足してく色について、 『その色は何の色ですか?』って聞…

誰かの話。13

「サポート頼まれる事もありますね。 でも下手な人のバックでは弾きたくないですよ。 言いますもん。えー、無理ですー、って。 弾きたい人のだったら引き受けますね。」

誰かの話。12

「サメに食われそうになった事は何度もあるよ。 その時はその時だね。 自然の摂理には抗えないと思う。 それでも続ける。 可愛いよ、サメは。 他にも、カメと一緒に泳いだり。 野生のイルカとかクジラもよく見かけるよ。 そういう写真なら沢山ある。 小さい…

誰かの話。11

「俺は、気になる子が出来たら、 自分の行きつけの美味しいご飯屋さんに連れて行くんです。 それで、いつもよりご飯が美味しく感じたら、 告白するんですよ。」

誰かの話。10

「あなたの事がずっと羨ましかった。 私は11人兄弟だったから、屋敷には召使いがいたけれど、 私が住んでいた地域では、 『女が3人生まれたら、その家は廃れる』 って言われてたの。 だから、私が生まれた時、 生まれた事だけで悪い事の様に言われた。 女と…

誰かの話。09

「うちのお父さん、変な人で。 この前いきなり思い付いたみたいで、 辞書を1週間くらい掛けて読んでたのね。 覚えたって言うから、 色んな単語の意味を聞いてみてたんだけど、 みんな覚えてるのよ。 変でしょ?」

誰かの話。08

「あいつのどこがいいの? バーベキューの時見かけたけど、 今まで見た人の中で、 一番暗い顔してたよ。」

誰かの話。07

「何が食べたい?」 「うーん、じゃあイタリアン!」 「イタリアンいいね。 丁度美味しいお店を知ってるよ。」 「何てお店?」 「内緒。今度連れてくよ。」

誰かの話。06

「ファンから貰ったものの中で、 一番印象に残っているものは?」 「僕の絵ですね。等身大の。」

誰かの話。05

「小さい頃の記憶って、案外ありますよね。 僕は、お腹の中にいた頃の記憶があります。 あったかかったですね。」

誰かの話。04

「衝撃的だった出来事ね。 若い時は、世界の色んなところに一人旅していたんだけど、 ドイツに行った時に、公衆トイレに入って。 個室の方なんだけど。 海外のトイレって、日本よりもっと上も下も、 トイレとトイレの間の壁の隙間が広いんだよね。 アメリカ…

誰かの話。03

「本気で言ってるなら、 毎日8時間は当たり前にこなして下さいね。」

誰かの話。02

「あの頃、まだ私が可愛かった頃の話よ? アイディアが溢れる程に出て来て、 とにかく浮かんだものを描いていったの。 デザインは学んだものの、作る技術も必要だと思って、 彫金の学校にも通った。 寝る暇も無いくらいだったけど、 溢れるものを止める事が…

誰かの話。01

「確かに、 この場所にライトが点いていたら掃除しづらいとか、 その人の言う事はよく分かります。 でも、建物が長く残っていくためには、 耐性よりもっと大切なものがあるんです。 どんなに土台がしっかりしていて、 何十年何百年と残れる様な耐性があって…

誰かの話。0

最近、こんなカテゴリーで、 書いてみたいと思っていました。 私の記憶の断片かもしれないし、 出鱈目かもしれないし、 唯の作り話かもしれない。 それくらいが丁度良い。 誰かを傷付けない程度の。 だから、本当にあった話かもしれないし、 嘘かもしれない…

レベル21

とても急に思い出したから、 思い出した事のドッグイヤーとして、 書いておこうと思う。 レベル21。 これは私の一生でも、かなり大事な本になった。 この本を見つけたのは、小学校の図書室。 図書室には、よく入り浸っていたけれど、 その図書室にこっそり置…

仙人掌の花

新潟のおじいちゃんの家に来ている。着いて早々、仙人掌の花が咲いていた。1日しか持たないのだと。それでも懸命に、光を目指して咲く姿は美しかった。 生まれてから今まで、 年に2回くらいずつ新潟へ来て、 こうしておじいちゃんおばあちゃんと家族と、 賑…

蜜蜂と遠雷

なんてこった。面白かった。 流石『全国書店員が選んだ いちばん!売りたい本』だけある。 最初は「何この分厚さ( ´ Д ` ) そして開いたら2段に分かれてるw」 なんて思ったけど、 気付いたら夢中で読んでいた。 ピアノのコンクールのお話。 それぞれの色、そ…

時間は未来から流れている

これ、経営者の方から聞いた話だったけど、 どういう話だっけ?って自分で忘れちゃってて、 またお知り合いさんから聞けたので、 いつか見返すかもしれないって事でも書いとく。 時間は過去から来て今になって、 今から未来に流れていると思いがちだけど、 …

BIG EYES

上映されてた頃から、 観てみたいと思っていたんだ。 ティム・バートンの作品。 湾曲した夫婦の関係の、アンバランス。 ただ上手くいっている状況には、 ティム・バートンは惹かれないだろうから。 途中で出て来る、 いかにもなパリの風景の絵、 アンディー…

俺はまだ本気出してないだけ

今まで私、勿体無い事してました。 Amazonプライム…! プライマーとして、随分沢山の注文をして来たけれども、 Amazon Videoを利用して来なかっただなんて、 なんて愚かであったのだろうか…!!!笑 実は私、パソコンが苦手でして、 起動させてからしばらく…

騎士団長殺し

村上春樹の最新作。 主人公が、肖像画を描く事を仕事としているのと、 友人の父親が有名な作家で、 あんまり詳しく書くと、ネタバレな気がするから書かないけど、 油絵の匂いがして来そうなくらい、 キャンバスに描いた絵達が、ありありと浮かんで来た。 村…

ララランド

あれ。もしかして今年初映画?笑 今年も落ち着いたから、 また月1くらいで観たいなぁ。 あと2つは観なきゃ。笑 となるとつまり、 あけましておめでとうございます。笑 今年もよろしくお願いしますm(_ _)m笑 ちょっと話が反れましたけど、 ララランドね。笑 …

ズートピア

良いとは聞いていたけど、 やっぱり良かった。 ディズニーの何が良いって、まず音楽。 ディズニーはいつも、 なんであんなに楽しそうなんだろう。 そりゃあディズニーランドは夢の国にもなる。 だって、映像が、音楽が、ダンスが、 ハイクオリティかつ、 本…

海賊とよばれた男

私、戦争のシーンに弱いみたいで、 最初ホントに始まって1分くらいで泣きました。笑 だから「 風立ちぬ」とかも、 随分泣いたな。笑 本については、こちらの記事で触れました。 http://rose925.hateblo.jp/entry/2016/09/25/114038 本で読んでいた分、 「嗚…

るろうに剣心

るろ剣、実写は初めて観たー。 佐藤健さんが、ゆる&キリッ!(`・ω・´)✨だった。 薫殿が、武井咲さんだったのが、意外だった。 てっきり、気の強そうな、井上真央ちゃんかと思ってた。笑 刀はかっこいいなぁ。 殺陣のシーン、良かった。 でもたまに、こんだけ…

何者

映画『何者』観に行った。 米津さんが、主題歌歌ってるから。 中田ヤスタカさんの曲は好きだし、 米津さんが中田さんとコラボした、 記念すべき作品で。 米津さんのNANIMONOを聴く度に、 きっと何年経っても、この作品を思い出すんだろうな。 朝井リョウさん…

海賊とよばれた男

百田尚樹は、天才だ。 『永遠の0』もそうだったけれど、 とにかく感涙の連続。 本当に何度泣いた事か。 電車内でも泣いてしまったよ。笑 ここまでの困難が襲って来ても、 それでも挫けない、信念を曲げない。屈しない。 その姿に、主人公の器の大きさを見る…

女のいない男たち

映画をババッと更新したけど、 読書したものも書いてこう(´ω`)笑 村上春樹短編集。 ずっと読もうと思っていたけれど、 そのままになっていた。 でも読み始めたら、エンジンを掛けた車の様に 気付いたらするすると読み終わっていた。 面白かった。 村上春樹作…